信州


 Webマップ版はこちら

【1日目】 2018年10月20日
 距離:483.4kn
 時間:14時間8分
【2日目】 2018年10月21日
 距離:360.1km
 時間:8時間2分
距離と時間はGPSデータによる。

 ツーリングでは6回給油。
  1回目:走行172km、給油5.86L(¥1,072)、燃費29.4km/L [双葉SAのENEOS]
  2回目:走行147km、給油5.49L(¥971)、燃費26.8km/L [岡谷のENEOS]
  3回目:走行141km、給油4.65L(¥781)、燃費30.3km/L [茅野のENEOS]
  4回目:走行157km、給油5.30L(¥922)、燃費29.6km/L [須坂のコスモ]
  5回目:走行170km、給油5.44L(¥985)、燃費31.2km/L [上里SAのENEOS]
  6回目:走行126km、給油4.40L(¥730)、燃費28.6km/L [近くのENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 | 信州 はコメントを受け付けていません。

FUJIFILM XF10


ツーリングの写真はPanasonic Lumix DMC-CM102年半ほど使っているが、ここのところ起動が遅く、反応も悪かったり、水準器が調整してもぐるぐる回ったりと、調子が悪くなってきた。私の使い方に合ったデジカメが比較的安価に発売されたので購入した。買ったのはFUJIFILM XF10で、アマゾンで5万円を切っていた。


 内容物。カメラ本体、ストラップ、バッテリー、USB電源とコード、取説などが入っている。


 散歩がてら若洲海浜公園に出かけてみる。


 CM10のセンササイズは1インチでスマホなどよりはかなり大きいが、XF10のセンサはAPS-Cとさらに大きいので、夜でもきれいに写るようだ。


 使い方がよくわからないので、とりあえずアドバンス・オートで撮影している。リサイズはしているが画質の調整はしていない。


 ヨシムラのマフラーは最初からメガボムとの組合せで使っていたが、エキパイをSP忠男に戻してみた。あまり変化はなかった。

カテゴリー: WR250R, パーツ, 携帯・PC・デジカメ | FUJIFILM XF10 はコメントを受け付けていません。

皇海山


 Webマップ版はこちら

  日時:2018年9月23日
  距離:573.1km
 時間:13時間17分
距離と時間はGPSデータによる。

 ツーリングでは4回給油。
  1回目:走行179km、給油5.99L(¥988)、燃費29.9km/L [日光のENEOS]
  2回目:走行97km、給油2.90L(¥475)、燃費33.4km/L [片品のENEOS]
  3回目:走行115km、給油3.70L(¥617)、燃費31.1km/L [渋川の出光]
  4回目:走行174km、給油5.12L(¥819)、燃費34.0km/L [藤沢のENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 | 皇海山 はコメントを受け付けていません。

青森


Web Map版(全行程)はこちら
 [1日目:8月15日]
  距離:624.8km
  時間:12時間33分
 [2日目:8月16日]
  距離:435.97km
  時間:12時間30分
 [3日目:8月17日]
  距離:600.8km
  時間:13時間36分
 [4日目:8月18日]
  距離:707.5km
  時間:12時間19分
距離と時間はGPSデータによる。

ツーリングではで15回給油。
 [1日目:8月15日]
  1回目:走行168km、給油5.34L(¥902)、燃費31.5km/L [上河内SAのSHELL]
  2回目:走行154km、給油4.66L(¥929)、燃費33.0km/L [吾妻PAのENEOS]
  3回目:走行184km、給油6.07L(¥929)、燃費30.3km/L [奥州市のENEOS]
  4回目:走行151km、給油4.66L(¥713)、燃費32.4km/L [盛岡のMobile]
 [2日目:8月16日]
  5回目:走行142km、給油4.49L(¥727)、燃費31.6km/L [鹿角のENEOS]
  6回目:走行171km、給油5.25L(¥866)、燃費32.6km/L [今別のコスモ]
  7回目:走行152km、給油4.68L(¥748)、燃費32.5km/L [弘前のENEOS]
 [3日目:8月17日]
  8回目:走行161km、給油5.27L(¥837)、燃費30.6km/L [むつ市のENEOS]
  9回目:走行150km、給油4.49L(¥727)、燃費33.4km/L [佐井村のSHELL]
  10回目:走行197km、給油5.75L(¥932)、燃費34.3km/L [三沢のコスモ]
 [4日目:8月18日]
  11回目:走行206km、給油6.70L(¥1,106)、燃費30.7km/L [花輪SAのENEOS]
  12回目:走行163km、給油5.53L(¥918)、燃費29.5km/L [前沢SAのENEOS]
  13回目:走行192km、給油6.18L(¥1,082)、燃費31.1km/L [南相馬鹿島SAのエネフリ]
  14回目:走行195km、給油6.51L(¥1,113)、燃費30.0km/L [友部SAのENEOS]
  15回目:走行112km、給油3.60L(¥572)、燃費31.1km/L [近くのENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 | 青森 はコメントを受け付けていません。

南総


 Web Map版はこちら。今まで轍というソフトを使ってGoogle Mapで表示していたが、Googleの有料化にともない轍側でGoogle Mapを使わなくなったため、国土地理院の地図に変更。

 ツーリングでは2回給油。
  1回目:走行163km、給油5.20L(¥826)、燃費31.3km/L [金谷のENEOS]
  2回目:走行162km、給油5.42L(¥856)、燃費29.9km/L [いつものENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 | 南総 はコメントを受け付けていません。

SIMPSON M50 ヘルメット


 なんとなく欲しくなったので、SIMPSONのヘルメットを購入。


 買ったのはModel 50という少しビンテージなオフロードタイプ。最初はBELLのMoto3にしようと思ったが、日本人の頭に合わないとの書き込みがあったのでSIMPSONにした。説明書と頭頂部に入れるスポンジが入っている。スポンジは「SIMPSONのお約束」らしい。


 ハーレーなどに乗っている人には黒系統の色でバイザーなしが人気のようだが、私が乗っているのはオフロードバイクなのでバイザーも購入。某林道女子をリスペクトして、黄と黒の組み合わせにしてみた。まあ、このスタイルの時代といえばUS-YAMAHAのボブ・ハンナかと思うが…


 内装は現代的な感じで普通。頬の部分はマジックテープなので外すことができる。


 ジェットヘルに顎のガードを付けたようなデザイン。


 バイザーは5スナップでがっちり固定。最近のオフロードヘルのようにバイザーが上を向いていないので、視界は少し狭くなる。


 サイズは少し大きめとの話だったので57-58cmにした。帽体も59-60/61-62cmより一回り小さいとのこと。外寸はアライのハイパーTのLと同じぐらい。かぶったときの大きさの感じもハイパーTとあまり変わらない。


 HORNET ADVと比べると一回り以上小さい。重量も軽いようだ。基本は暖かい季節のチョイノリ用として使うつもり。

カテゴリー: バイク用品 | SIMPSON M50 ヘルメット はコメントを受け付けていません。

パソコン購入


 北京にいたとき購入したMacBook Airをずっと使っていたけど、Windows10がアップデートしたためか、Photoshop Elementsが起動するけど、編集できなくなってしまった。ちょうどAmazonのPrimeセールで3万円以下でDellのデスクトップを売っていたので購入。


 買ったのはInspiron 3472で、Celeronの一番安いタイプ。MacBook Airより遅い感じがするが、写真の編集とBlog投稿なら問題はなさそうだ。動画の編集は難しいかも。

カテゴリー: 携帯・PC・デジカメ | パソコン購入 はコメントを受け付けていません。

西伊豆


 妻と一緒にレンタカーで西伊豆へ行ってきた。ターンパイクから伊豆スカイラインと進み、ダートを走って旧天城トンネルへ。


 初日の昼食は道の駅開国下田みなとにあるRa-maruの下田バーガー。キンメダイのフライでかなりボリュームがある。


 昼食後、下田クルーズへ。船名はサスケハナ号になっている。この後、ロープウエイにも乗ってみるつもりだったが運休していた。


 石廊崎に進んでこちらもクルーズ船に乗ってみる。波が出てきたらしくAコース(岬の西側)ではなくBコース(東側)になった。灯台へも歩いて行けるが暑いのでパス。


 堂ヶ島のホテルに早めに到着。堂ヶ島クルーズはこの日の午後も翌日も波のため欠航だった。夕食は豪華版を頼んでいたらしく、結構豪勢だった。


 翌日は西伊豆スカイライン、伊豆スカイライン、芦ノ湖スカイライン、箱根スカイラインなどを通って、海老名SAで昼食。


 夜はマンションの近くのいきなりステーキ。

 レンタルしたのはマツダのデミオディーゼル。コンパクトでそこそこ走って、燃費もたぶん20km/l以上とよかった。ただし、家のフリードに比べても乗り心地は硬くて今一つ。

カテゴリー: 未分類 | 西伊豆 はコメントを受け付けていません。

ラフ&ロード ラフライディングスニーカー


 東京にはブーツしかなかったので、教習所に通うときもう少し簡単で大げさで無いよう、バイク用のシューズを買ってみた。足とは靴紐で調整し、着脱時はジッパーで開けるようになっている。


 紐が切れないようにチェンジペダルの当たるところにパッドが付いている。また、踝にはウレタンパッドが内蔵されているが、プロテクションとしては心許ない。スニーカーを履くのはかなり久しぶりなので、最初は歩き方の感触がなじめなかった。キャンバス地で風を通すので、走行中は涼しくてよろしい。

カテゴリー: バイク用品 | ラフ&ロード ラフライディングスニーカー はコメントを受け付けていません。

大型二輪免許


 体力(とお金)のある内にということで、大型二輪免許を取りに行ってきた。


 飛び込み受験は困難なので教習所へ。通ったのはコヤマドライビングスクールの二子玉川校で、6月16日に申し込み、17日に適性検査の後、7月1日から土日で教習を受けて、16日が検定になった。検定までを一括予約するオプションを付けたので早くとれたようだ。


 教習車はホンダのNC750S。エンジンは54馬力と控えめで車体もコンパクト。ローで4,000回転以上に上げるとエンジンを止める装置が付いている。WRのつもりで半クラを使って加速するとエンスト(キーOFFで解除)する。


 同じ料金でハーレーも選択できる。何人か乗っている人を見かけた。


 普通二輪はCB400SF。体験学習で少しだけ乗ったが、こっちの方が馬力があってよく回るエンジン。ブレーキもよく効く。NCよりも20kgほど軽いはずだが、重心が高いので取り回しはNCと差がないように感じた。低速トルクは小さいので、NCの方が乗りやすそうだ。


 こちらも体験で少しだけ乗ったシルバーウイング400。操作は楽なはずだが、小径タイヤで半クラッチが使えないので、一本橋やスラロームは難しい。

 普通自動車では教習所に通ったが、二輪では初めて。普段からバイクに乗っているので操作には問題はないが、2本指操作で肘を張った姿勢に慣れているので、矯正に少し時間がかかった。住所を変えていないので、明石の試験場に行って免許を書き換える必要がある。今のところバイクを買い換えるつもりは(というかWR250Rを売るつもりが)ないので、大型二輪を買うとしてもしばらく先だろう。

カテゴリー: 未分類 | 大型二輪免許 はコメントを受け付けていません。

御荷鉾


Google Map版(全行程)はこちら
  [1日目:5月26日]
   距離:450.8km
   時間:13時間46分
  [2日目:5月27日]
   距離:270.8km
   時間:6時間37分
 ツーリングではで5回給油。
  [1日目:5月26日]
    1回目:走行155km、給油5.18L(¥844)、燃費29.9km/L [富岡のENEOS]
    2回目:走行162km、給油5.34L(¥859)、燃費30.3km/L [小海のENEOS]
    3回目:走行139km、給油4.22L(¥671)、燃費32.9km/L [甲斐のSHELL]
  [2日目:5月27日]
    4回目:走行172km、給油5.31L(¥844)、燃費32.4km/L [御殿場のENEOS]
    5回目:走行125km、給油3.65L(¥577)、燃費34.2km/L [近くのENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 | 御荷鉾 はコメントを受け付けていません。

館山


 Google Map版はこちら
  日時:2018年5月12日
  距離:264.1km(フェリー区間11.6kmを含む)
  時間:8時間34分
距離と時間はGPSデータによる。

 ツーリングでは2回給油。
  1回目:走行168km、給油5.54L(¥880)、燃費30.3km/L [館山のENEOS]
  2回目:走行132km、給油4.32L(¥656)、燃費30.6km/L [いつものENEOS]
詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング, バイク用品, 燃費 | 館山 はコメントを受け付けていません。