ZETAアドベンチャーウィンドシールド ラージスクリーン


 ZETAのアドベンチャーウィンドシールドのオプションとして、ラージスクリーンが発売されたので購入。


 標準のスクリーンに比べ、上に70mm、左右方向に60mm(片側30mm)大きくなっている。標準と異なり上下逆さまに取り付けることは不可能だろう。


 標準のスクリーン。純正オプションのミニスクリーンよりは大きいが、スクリーンとしては小さ目。


 ラージスクリーン。オフロード車用としては大きい。


 乗車位置から見た標準スクリーン。路面を見る邪魔にならないよう、小型になっているのだろう。


 同じ位置から見たラージスクリーン。私の体格だと上端が目線の少し下ぐらいになるので、幅が広がったことと併せ、防風効果は高くなったと思う。

カテゴリー: WR250R, パーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です