DRC スキッドプレートフォーム


 走行中回転を上げたり下げたりする際、下の方からビビり音が聞こえるようになった。スキッドプレートを外すと音がしなくなったので、プレートが振動していると推定。気休めかもしれないが、スキッドプレートフォームを挟んで取り付けてみた。


 本来はモトクロスコースなどで、泥が詰まって重くなるのを防止するのが目的。

 183km走行して近くのENEOSで5.72L給油。ガソリンは137L/円で燃費は32.2L/kmだった。詳細はこちら

カテゴリー: WR250R, パーツ, 燃費 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です