アンダーガードとワイドステップ


 乗り上げたりして使うことは少ないと思うが、跳ねた石がクランクケースに当たるのを防ぐためアンダーガードを購入。オークションで時々見かけるEvotech PerformanceのSUMP GUARDにしてみた。輸入業者を使ったが、手配ミスなどがあって1ヶ月ほどかかった。


 WRのダウンチューブにはアンダーガード用のねじ穴が開いているので、これに取り付ける。トライアル車のようにフレームをカバーするのではなく、クランクケースだけを保護している。


 YZ250Fのステップ周りの部品も購入。価格はDRCのクロモリより少し高いぐらい。


 ノーマルに比べるとかなりワイドになっている。


 取り付けたところ。ブラケットを取り付けているボルトの頭に当たるので、赤丸のところを少し削った。


 右側も取り付け。ピンを抜くときブレーキペダルに当たるので、いったん取り外す必要があった。

カテゴリー: WR250R, パーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です