WR250R」カテゴリーアーカイブ

サスペンション・スプリング交換

 長い間TGRの前後スプリングを使って気に入っていたのだが、東北ツーリング前にで荷物をたくさん積んでみるとリアが底付きしていた。ローダウンキットのスプリングは不等ピッチになっているので、沈み込んだときに踏ん張ることを期待 … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | サスペンション・スプリング交換 はコメントを受け付けていません

DRC タフスター リチウムバッテリー

 WR250Rは4年弱で4万kmほど走行しているが、バイクが増えた関係で最近は乗る機会が以前よりは減っている。セルの回り方が気のせいか弱くなったようなので、バッテリーを交換することにした。セローの時はAZリチウムイオンバ … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | 2件のコメント

IMSビッグタンクとハンドルクラウンの干渉対策

 IMSビッグタンクを装着したが、ハンドルをいっぱいに切るとハンドルクラウン(ステアリングステム)とタンクが干渉していた。  左側も当たっている。  タンクとハンドルクラウンに隙間ができて、ハンドルロック可能な程度に、ス … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | 2件のコメント

南総

 Webマップ版はこちら。  日時:2020年10月3日  距離:261.7km  時間:9時間13分 距離と時間はGPSデータによる。

カテゴリー: WR250R, ツーリング | 4件のコメント

東北ツーリングの装備

 東北ツーリングで使った装備を紹介。メインの荷物はHenlyBeginsのツーリングシートバッグDH-718にした。ツーリングの準備しているときにはGIVIのボックスを使うつもりだったが、足がボックスより高く上がらないの … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, バイク用品 | 2件のコメント

東北

1日目:8月9日  距離:632.0km  時間:12時間46分 2日目:8月10日  距離:526.7km  時間:12時間26分秒 3日目:8月11日  距離:389.3km  時間:10時間49分 4日目:8月12 … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング | 2件のコメント

ACERBISタンクキャップの漏れ対策

 IMSのビッグタンクにACERBISのキー付きタンクキャップを使っているが、口元まで満タンにするとキャップのところからガソリンが溢れてくる。  タンクに付属のキャップだとかなりねじ込んで止まる。  ACERBISキャッ … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ, メンテナンス | 2件のコメント

ZETA アドベンチャー ウィンドシールド

 高速道路を使ったロングツーリング用にZETAのアドベンチャーウィンドシールドを購入。  ステーとスクリーンがセットになっている。  ハンドルクランプを使ってウインドシールドのステーを取り付ける。ハンドル径は7/8インチ … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | ZETA アドベンチャー ウィンドシールド はコメントを受け付けていません

南信州

 Webマップ版はこちら。 1日目:2020年6月20日  距離:463.9km  時間:8時間22分 2日目:2020年6月21日  距離:497.8km0  時間:9時間59分 距離と時間はGPSデータによる。給油記 … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, ツーリング | 4件のコメント

ACERBIS ロッキング ガソリンタンクキャップ

 IMSビッグタンクに使えたり使えなかったりするといわれている、ACERBISロッキングガソリンタンクキャップをダメもとで買ってみた。  運が良かったのか問題なく装着。鍵をかけるとキャップの外側部分が空回りする。日帰り林 … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | ACERBIS ロッキング ガソリンタンクキャップ はコメントを受け付けていません

IMSビッグタンク

 ツーリングなどでもう少し航続距離が欲しいこともあったので、IMSのビッグタンクを購入した。  まずはタンクからガソリンを抜く。  タンクを外したところ。タンクを外す機会はそれほどないので、ついでにプラグも交換しておく。 … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, パーツ | 2件のコメント

スイングアームピボットのオーバーホール

 WR250Rにバッグを取付けていたら、リヤサスが伸びきったときに「コキッ」という音がすることに気がついた。原因はよくわからないが、新車からできていなかったスイングアームのピボットまで分解することにした。  ブレーキホー … 続きを読む

カテゴリー: WR250R, メンテナンス | スイングアームピボットのオーバーホール はコメントを受け付けていません