月崎


Webマップ版はこちら

  日時:2019年3月31日
  距離:249.2km(フェリー区間12.4kmを含む)
  時間:7時間40分
  距離と時間はGPSデータによる。 

 近くのSHELLで給油。走行238km、給油9.81L(¥1,364)、燃費24.3km/Lだった。詳細はこちら

(1)月崎駅

 朝6時頃出発。アクアライン→圏央道と進み、木更津東ICから国道410→県道160→32などを通って月崎駅へ。前日までの雨は上がったが霧が出ていた。


 菜の花は満開だったが、桜はまだこれから。

(2)大多喜城跡

 県道32→国道465などを通って大多喜城跡へ。


 こちらは桜が開花していた。

(3)大山千枚田

 国道466→県道24→181→32と進む。マップルに大山千枚田とあったので立ち寄ってみる。


 東京から一番近い棚田とのこと。

(4)宇藤木トンネル

 県道32→88から戸面原ダムの周囲を通って宇藤木トンネルへ。素掘りのトンネルを検索したときに見つけたところ。


 お地蔵さんかな?

(5)金谷港

 県道88→国道465→県道182→32→国道127などを通って金谷港へ。


 今回は乗船まで時間が合ったので、穴子の天ぷらそばを食べる。


 久里浜から横浜横須賀道路に入り、横須賀PAでいつものアイス。この後、横浜横須賀道路→横浜新道→第三京浜などを通って帰宅。

 前週にWRで館山方面に入ったが、月崎駅の桜の具合を見逃したので、見に行ってきた。少し早かったようだ。

カテゴリー: BOLT, ツーリング, 燃費 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です