FUJIFILM XF10


ツーリングの写真はPanasonic Lumix DMC-CM102年半ほど使っているが、ここのところ起動が遅く、反応も悪かったり、水準器が調整してもぐるぐる回ったりと、調子が悪くなってきた。私の使い方に合ったデジカメが比較的安価に発売されたので購入した。買ったのはFUJIFILM XF10で、アマゾンで5万円を切っていた。


 内容物。カメラ本体、ストラップ、バッテリー、USB電源とコード、取説などが入っている。


 散歩がてら若洲海浜公園に出かけてみる。


 CM10のセンササイズは1インチでスマホなどよりはかなり大きいが、XF10のセンサはAPS-Cとさらに大きいので、夜でもきれいに写るようだ。


 使い方がよくわからないので、とりあえずアドバンス・オートで撮影している。リサイズはしているが画質の調整はしていない。


 ヨシムラのマフラーは最初からメガボムとの組合せで使っていたが、エキパイをSP忠男に戻してみた。あまり変化はなかった。

カテゴリー: WR250R, パーツ, 携帯・PC・デジカメ パーマリンク