SIMPSON M50 ヘルメット


 なんとなく欲しくなったので、SIMPSONのヘルメットを購入。


 買ったのはModel 50という少しビンテージなオフロードタイプ。最初はBELLのMoto3にしようと思ったが、日本人の頭に合わないとの書き込みがあったのでSIMPSONにした。説明書と頭頂部に入れるスポンジが入っている。スポンジは「SIMPSONのお約束」らしい。


 ハーレーなどに乗っている人には黒系統の色でバイザーなしが人気のようだが、私が乗っているのはオフロードバイクなのでバイザーも購入。某林道女子をリスペクトして、黄と黒の組み合わせにしてみた。まあ、このスタイルの時代といえばUS-YAMAHAのボブ・ハンナかと思うが…


 内装は現代的な感じで普通。頬の部分はマジックテープなので外すことができる。


 ジェットヘルに顎のガードを付けたようなデザイン。


 バイザーは5スナップでがっちり固定。最近のオフロードヘルのようにバイザーが上を向いていないので、視界は少し狭くなる。


 サイズは少し大きめとの話だったので57-58cmにした。帽体も59-60/61-62cmより一回り小さいとのこと。外寸はアライのハイパーTのLと同じぐらい。かぶったときの大きさの感じもハイパーTとあまり変わらない。


 HORNET ADVと比べると一回り以上小さい。重量も軽いようだ。基本は暖かい季節のチョイノリ用として使うつもり。

カテゴリー: バイク用品 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です