PRO TAPER Contour Handlebar


 WR205Rはオプションのハンドルポストに交換するとテーパーハンドルの装着が可能。特に必要というわけではないが、装着できるということで交換してみた。ハンドルはPROTAPERのContour Handlebarで、タイプは少し幅の狭いMini Lowにしてみた。グリップもMX Pillow Top Gripsの新品に交換し、ZETAのハイスロットルにしている。ハンドルポストはY’S GEARにしている。


 Renthlの789との比較。PROTAPERの方が少し幅が広く、手前への引きが小さくてフラット。


 特に問題なく装着。ハンドルポストは180°回転させた位置でも取り付け可能。よくわからないがハンドルが手前側に来る方にセット。


 ハンドガードが装着できないことが判明。何か考える必要がある。

カテゴリー: WR250R, パーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です