北富士


 Google Map版はこちら

 ツーリングでは2回給油。
  1回目:走行145km、給油5.17L(¥750)、燃費28.0km/L [御殿場の出光]
  2回目:走行213km、給油6.80L(¥948)、燃費31.3km/L [近くのENEOS]
 詳細はこちら

(1)鮎沢PA

 朝7時過前に出発。首都高横羽線→三ツ沢線→横浜新道→保土ヶ谷バイパス→東名高速と進み、鮎沢PAで最初の休憩。


 名物?あじの唐揚げペペロンチーノ味を食べる。

(2)北富士演習場

 御殿場ICで高速を下り、給油後、国道138を北上して北富士演習場へ。この日は立入日になっている。


 よくわからない建造物もあった。


 橋がないので沢を越えるときはいったん下りる。メインストリートらしいところは整備されていて硬く締まった路面だったが、脇道はフカフカだったり、大きく掘れているところもあった。


 道路工事の案内で、非常にかわいらしい女性自衛隊員がいた。横に止めてあったバイクを撮らせてもらった。KLXの自衛隊仕様のようだ


 岩が露出しているところ。手前は広場になっていて大型バイクのグループが休憩していた。


 演習場の端の方には森もあるが、通り抜けられそうな林道は見つからなかった。


 メインの道路はフラットダート。須走方面に向かうが、途中に自衛隊員(男性)がいて、工事中かつ通り抜け不可とのことで引き返した。立入日ということで、一般の四輪車と工事車両がが少し、バイクも複数のグループが入っていた。自衛隊員と何人かお話ししたが、皆さん親切だった。

(3)相模原のコンビニ

 国道に戻って、国道138→県道729→国道413と進み、道の駅どうしで休憩するつもりが、4輪車が入口で渋滞していたのでパス。相模原の手前まで進んでコンビニで休憩。

(4)海老名SA

 国道413→412→県道510と進み、相模原ICから圏央道→東名高速を通って海老名SAで休憩。この後、来た道を通って…


 洗車してから帰宅。

 装備は上がヒートテックタイツ、マイクロフリースシャツ、MXジャージ、薄手のインナー付デュアルテックスウォームパーカーで、日中は暑くなったのでフリースを脱いだ。下はヒートテックタイツにリージョンパンツ。グローブはJRPの3シーズンで一般道ではリージョングローブ、ブーツはED-Pro。

 テーパーハンドルの具合をみることもあって、北富士演習場に行ってきた。天気もよくオフロードバイクがたくさん来ていた。

カテゴリー: WR250R, ツーリング, 燃費 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です