TANAX MOTO FIZZ ミニフィールドシートバッグ

image
 キャリアを外したときに少し多めの荷物を積むことを考えて、ミニフィールドシートバッグを購入。

image
 フラップを外してチャックを開けてものを入れる。両サイドにポケットとドリンクホルダがある。

image
 両サイドのファスナを開けると容量がアップする。カタログに寄れば19Lが27Lになるらしい。

image
 車体に取り付けたところ。R&Rのアクアドライシートバッグより一回り小振りかな。防水ではないが、荷物の出し入れなどはこっちの方が使いやすい。

image
 できるだけ後ろに積もうとすると、こんな感じかな。

image
 右側は余ったベルトを固定しておかないと、マフラーに当たって溶けるかもしれない。

image
 電源の取出しにワイズギアの電源サブハーネスキットを装着していたが、リレーが故障しているようなので取り外した。

カテゴリー: Serow 250, バイク用品 タグ: パーマリンク

TANAX MOTO FIZZ ミニフィールドシートバッグ への0件のフィードバック

  1. Junichi Kudo のコメント:

    管理人様のツーリングスタイルでしたら 中々使い勝手 良さそうですねー。
    ワタクスは BOXや ツーリングバックは使ったことがありません。
    殆どが 林道ツーリングですし シートを跨ぐ時 足が引っ掛かってしまいそうで、、、、、。
    (足短いし、、、、、 体重はあるのですが、、、、、。)  マタ ツーリングレポート楽しみにしてます!!。

    • pxd04615 のコメント:

      林道ツーリングならシートバッグでもいいですが、兵カンや裏山のようなところだと、バッグが邪魔になりますよね。
      なお、私もそのままだと足が短くて引っかかるので、サイドスタンドを立て、左足をステップに置いてから、またがっています(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です