ハンドガード交換

image
 瀞川氷ノ山林道の入口で写真を撮るためバイクから降りたとき、路面が傾いていたためか、バイクを倒してしまった。ハンドガードに荷重がかかったみたいで、ハンドルへの取付部が曲がってしまった。また、ガードのバー自体も曲がっているようだ。

image
 取付部のアルミのナットが変形し、ボルトも曲がっている。

image
 仕方がないので、Zetaのハンドガードに戻した。

image
 寒くなってきたので、プロテクタも大型のものに。

image
 昨日、洗車したので、チェーンをクリーナで洗浄してルブを塗布した。

image
 交換後、500kmほど走行したリアのツーリスト。中央部分のブロックから模様が消えている。

image
 フロントのAC10。かなり角が丸くなってしまった。モトクロスだと「美味しいところがなくなった」状態かな。

カテゴリー: Serow 250, メンテナンス タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です