龍神・十津川

DSC_0567

20150912map
 Google Map版はこちら

日時:2015年9月12日
距離:498.6km
時間:12時間58分
(距離と時間はGPSデータによる。)


DSC_0535
(1)紀ノ川SA
 朝6時頃出発。阪神高速北神戸線→山手線→神戸線→ハーバーウェイ→阪神高速湾岸線→関空道→阪和道を走って、紀ノ川SAで休憩。SA手前の雄ノ山峠付近では気温17℃と表示されていた。早い時間だったが、天気がよいためか、バイクはたくさん止まっていた。

DSC_0536
(2)印南SA
 阪和道をそのまま進み印南SAへ。

IMG_2002
 ここのフードコートで和歌山ラーメンを食べた。

DSC_0537
(3)奇絶峡
 紀伊田辺ICで高速を下り、県道29で奇絶峡へ。

DSC_0538
 海岸からそれほど離れていないが、深い渓谷になっている。

DSC_0540
 橋を渡ると不動滝の下に行ける。

DSC_0545
(4)道の駅紀州備長炭記念公園
 県道29を北上し、道の駅紀州備長炭記念公園へ。マップルにはトラックが多いと書かれているが、土曜日のためか交通量は少ない。

IMG_2010
 ここで、ちょっとすっぱい梅ソフトを食べた。

DSC_0550
(5)虎ヶ峰峠
 県道29をそのまま進むと虎ヶ峰トンネルがある。地図を見ると旧道で峠に行けそうになっていた。紀伊田辺側の入口は閉鎖されていたが、龍神側からは入ることができた。

DSC_0552
(6)虎ヶ峰神社
 虎ヶ峰峠へ行く途中の分岐を林道の方に進むと虎ヶ峰神社がある。分岐のところの看板には、昭和57年建立と書いてあった。神社から先も道は続いており、虎ヶ峰登山口と書かれていた。かなり急でガレていたので、これ以上進むのはあきらめて、ここで引き返した。

DSC_0557
(7)坂泰林道起点
 県道29は龍神に出るが、手前で県道198に入って南へ進み国道311へ。福定の集落から富田川沿いを北上し、フラットな路面と書かれている坂泰林道に入ってみる。

DSC_0572
(8)坂泰林道終点
 林道の路面はフラットだが。見通しも悪く濡れているのでペースが上がらない。また、1台だけだがダンプカーも走っていた。途中の工事現場辺りから標高が上がってくると、見通しも良くなり路面も乾いてきたので、GP-210 でも走りやすい。林道は龍神本宮林道の坂泰トンネルの手前で終点。

DSC_0574
 龍神本宮林道の坂泰トンネル方向へ進むが、反対側を進むと地図を見る限り本宮に出るようだ。

DSC_0576
(9)引牛越
 龍神本宮林道から県道735へ進み引牛越へ。直前までは左折して高野龍神スカイラインへ行くつもりだったが、交差点で気が変わって右に進んだ。

DSC_0577
(10)道の駅十津川郷
 県道735は、少し北を並行して走る国道425と同様で、道幅が狭く見通しのよくないコーナーが延々と続く感じ。県道は国道168に出る直前の国道425に合流する。国道168は国道425との交差点から南は通行止めとなっていた。国道168で十津川へ進み道の駅で遅めの昼食。

IMG_2014
 2階の蕎麦屋でざる蕎麦を食べた。

DSC_0578
(11)風屋ダム
 国道168を北上中、ダムから放水しているのが見えたので、立ち寄ってみた。

DSC_0579
(12)柿の葉すし本舗たなか
 大塔から県道53などを通って国道169へ抜けるつもりだったが、直前で気が変わってそのまま北上。五條の手前でお土産の柿の葉寿司を購入。

DSC_0581
(13)淡河PA
 五條から国道24→県道30→南阪奈道路→近畿道→中国道→山陽道を通り、淡河SAで最後の休憩。この後、神戸西ICで高速を下りて帰宅。

 装備は上がジオライン長袖シャツ、MXジャージにR&Rのゴアテックスジャケットで、下がジオライン・ニーロングタイツにジーンズ。ブーツはクシタニのプロスターで、グローブはJRPの革メッシュにした。朝の気温は17℃ぐらいまで下がったが、特に寒くはなかった。昼間も山間部はそれほど気温が上がらなかったが、標高が下がると30℃近くになったので少し暑かった。

 天気は夕方以外は快晴で、風も穏やかで絶好のツーリング日和。バイクもそれなりに見かけた。

カテゴリー: Serow 250, ツーリング タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です