hi-ho LTE データ通信SIM

image
 今まではモバイルルータと同時に契約したドコモのデータ通信SIMを使っていたが、ちょうど2年たったので解約して、もう少し安いものにしてみた。最近の事情はよくわからないので、価格comで適当に検索して、シリーズのアソートコースにした。

image
 申し込んだのはSMS付データ通信用のマイクロ・サイズと音声通信可能なナノ・サイズ。3GBの通信量付で、基本料金1,409円+SMS 140円+音声通信700円の2,249円(税抜)が月額料金になる。ドコモに比べると通信量も7GBから3GBに減るが、かなり料金も安くなる。

image
 モバイルルーターにマイクロSIMをセット。APMなどは手動でセットする必要がある。普段は外でiPadを見るときに使うが、会社から通信機能付きのiPad miniを支給してもらったので、使う量は減って3GBもあれば足りるはず。

image
 中国に住んでいるときに買って、たっぷりチャージしておいたChina UnicomのSIMも、残量が少なくなったので、iPhone5にナノSIMを入れる。あまり使うことはないが、いざというときにはこれだけで通話やデータ通信ができるので安心。

カテゴリー: 携帯・PC・デジカメ タグ: , , パーマリンク