四国カルスト

DSC_2131

20141103map
Google Map版はこちら

日時:2014年11月3日
距離:768.1km
時間:13時間32分
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC_2125
(1)鳴門西PA
朝6時半頃出発。布施畑ICから神戸淡路鳴門道→高松道へ。明石海峡大橋は横風が強くて、かなり走りにくかった。

DSC_2128
(2)久万秋沈下橋
板野ICで高松道を出て、藍住ICから徳島道へ。川之江Jctから高知道へ入り、中土佐ICで高速を下りた。本当は須崎西ICで下りたかったが、出口がよくわからなかった。道の駅に行けばよかったのかもしれない。国道56→県道41→319→19を通り、四万十川にかかる沈下橋で休憩。県道41にもトリッカーで行ったときのように、七子峠側から入ればよかったのだが、久礼側から入ったので、狭路で距離も長かったので、時間がかかってしまった。

DSC_2130
(3)四国カルスト
県道19→国道197→東津野城川林道へ。県道304から先が通行止めだったので、国道439へ迂回して県道48から四国カルストへ。県道48はかなり狭い道だったが、林道が通行止めなので、けっこう交通量があった。

DSC_2132
(4)姫鶴平
県道383を西へ進み姫鶴平へ。道は少し狭いが非常に景色のよいところ。ここにある姫鶴荘というレストランで昼食。

DSC_2135
(5)大浜PA
地芳峠から国道440→33で松山へ。松山iCから松山道に入り、いよ小松Jctから今治小松道→国道196を通り、今治ICから瀬戸しまなみ海道へ。因島の大浜PAで休憩。

DSC_2138
(6)道口PA
国道2経由で福山西ICから山陽道に入り、道口PAで休憩。この後、神戸西ICまで山陽道を通って帰宅。

装備は上が、(普通の)ヒートテックシャツ、マイクロフリースシャツ、ウルトラライトダウンジャケット、インナーなしのR&Rのウインタージャケットで、日中の海沿いのみダウンジャケットを脱いだ。下はヒートテックタイツにインナーを外したKOMINEのウインターパンツ。グローブはJRPのグリップヒーター用で、やはり昼間の平野部のみ3シーズン用に交換した。足はヒートテックハイソックスにMXブーツ。夜の山陽道のみ、Garrrのおまけのネックウォーマー/フェイスマスクを装着した。

朝は風が強く冷たかったが、日中はそれなりに気温が上がって快適だった。夜は朝より冷え込んだようだ。一日中快晴で見晴らしもよく、ツーリングにはよい天気だった。ツーリングのバイクもそれなりに見かけた。

カテゴリー: Serow 250, ツーリング パーマリンク