ナビゲーションの実験

image
 USB電源を装着したので、iPhoneをナビで使っても、充電しながら使えるようになった。ツーリングなどで使うことはないと思うが、Google Mapのナビ機能が、どの程度使えるか少し実験してみた。目的地をセットして、わざとコースと違う道を選択しても、すぐに修正がかかる。日中では画面が見にくいが、写真よりは見えるし、走行中に読み取ることも可能なレベル。ただし、電波をロストしたときなのか、ルート案内が消えることが1回あった。あと、ナビ実行中は全体から見てどの位置に来ているのかがわからない。

 現在位置がわかるのは便利だが、ナビのいうとおりに走るのはおもしろくなさそうだし、方向感覚も鈍るので、たぶん使わないだろう。

image
 目的地にセットしたのは、ツーリングマップルでたまたま気になった共進牧場。

image
 ランチを食べた。

image
 お土産にプリンを購入。

20140915map
 今日のお散歩コース。87km、2時間42分。

カテゴリー: 携帯・PC・デジカメ パーマリンク