剣山

DSC_0210.jpg
20130922map.jpg
詳細はこちら

日時:2013年9月22日
距離:655.7km(フェリー区間19.6kmを含む)
時間:18時間37分
(距離と時間はGPSデータによる)


DSC_0179.jpg
(1)道の駅湯泉の里神山
 朝6時過ぎに出発。布施畑ICから神戸淡路鳴門道を通り、高松道の板野ICで高速を降り、県道1→国道192→県道21→国道438を通って、道の駅湯泉の里神山で休憩。ここで出会ったジュベル250XC氏もソロツーリングで、1泊の予定で剣山へ向かうとのことだった。
DSC_0181.jpg
(2)雲早トンネル
 国道438→193で雲早トンネルへ。剣山スーパー林道は9月上旬に全線開通したとのことだが、先日の台風で旭丸峠~雲早トンネル間が不通になっていた。休憩中にビッグオフ3台組とオフ車6台組がスーパー林道の方へ通過して行った。
DSC_0185.jpg
(3)大釜の滝
 スーパー林道には何回も来ているけど、ここに来るのは初めて。すぐ近くに素掘り?のトンネルもある。写真を撮ったりしているとオフ車3台組が南から来た。
DSC_0190.jpg
(4)大轟の滝
 国道193を少し南へ進んで大轟の滝へ。ここでも写真を撮っている途中にバイクが3台やってきた。皆オフ系なので、スーパー林道の方へ行くのだろう。
DSC_0205.jpg
(5)祖谷山林道
 国道193→195→県道49で矢筈峠から祖谷山林道へ。笹谷林道(マップルでは京柱林道と表記)との分岐から、両方とも通行止めだった。少し見に入ったが、両方とも完全に道が崩落しており、バイクでもまったく通れない状態だった。
DSC_0208.jpg
(6)笹越
仕方がないので物部に戻って楮佐古小桧曽林道へ。南側はフラットで走りやすい林道。途中、10台ぐらいの集団が休憩していた。また、峠で休憩していると京柱峠方向からWRの2台組がやってきた。
DSC_0213.jpg
DSC_0212.jpg
(7)京柱峠
 林道を北へ進んで京柱峠へ。峠付近はやや荒れた感じ。少し下ると走りやすい感じになる。京柱茶屋でしし肉うどんを食べた。
DSC_0214.jpg
(8)見ノ越
 国道439を東へ進んで剣山の登山口である見ノ越へ。狭い道だが結構4輪車が来ており、離合できなくて渋滞しているところがあった。
DSC_0217.jpg
(9)高松港
 国道438→192→193→11で高松へ。この後、四国フェリーで宇野へ渡り、国道30→2→山陽道を通って帰宅。
 装備は、上がエアリズムシャツ、MXジャージ、メッシュジャケットで、下がサイクルパンツにMXパンツ。昼間の平野部は暑かったが、朝晩は涼しかったので、防風インナーを装着した。
 京柱峠には何回か行ったことがあるが、食べたことのなかったしし肉うどんを食べに行ってきた。天気も良く、スーパー林道の長い間不通だった区間が開通したためか、オフロードバイクをたくさん見かけた。
 

カテゴリー: Serow 250, ツーリング パーマリンク