四国カルスト

CIMG2590.jpg
20100403.jpg
 Google Map版はこちら

日時;2010年4月3日
走行距離;779.9 km
所要時間;15時間54分
燃費;約34 km/l
(距離と時間はGPSデータによる)


CIMG2571.jpg
①鳴門西PA
 朝6時過ぎに出発。布施畑ICから高速に乗り、淡路島を抜けて鳴門西PAで休憩。天気はよく風も弱いが、気温が5℃前後と低い。
CIMG2574.jpg
②池田PA
 板野ICで高松道を降り、給油後、藍住ICから徳島道を西へ進み、池田PAで2回目の休憩。この辺りはちょっと風が強かった。
CIMG2575.jpg
③土佐PA
 川之江東Jctから高知道に入り、終点手前の土佐PAで休憩。気温は15℃くらいで暖かくなってきた。
CIMG2581.jpg
④七子峠
 須崎で高速は終点。食料を買って給油後、国道53で七子峠へ。V字形の渓谷の向こうに太平洋が見える。
CIMG2586.jpg
⑤鈴ヶ森登山口
 国道53→県道41を進み、四万十川(渡川)を渡ったところから、鈴ヶ森林道へ。最初の内は森の中を進むが、水溜まりが多かった。山を登り始めると普通の林道の感じで、道も乾いてきた。路面は割と整備されており走りやすい。
CIMG2588.jpg
⑥鈴ヶ森林道終点
 山を下ってくると川沿いになり、森の中を進むので道が濡れているところが多かった。林道は国道439に出たところで終点。ツーリングマップルでは22.1kmとあるが、ボックス付でタイヤもONタイプだし、ゆっくりと走ったこともあって、結構距離がある感じだった。
CIMG2591.jpg
⑦四国カルスト
 国道439→197→東津野城川林道→県道48→383で四国カルストへ。東津野城川林道は整備された2車線で、ワインディングが続く快適な道路だったが、交通量はほとんどなく、バイクもスクータを1台見ただけだった。四国カルストは標高も高く、天気もよかったのですばらしい展望だった。
CIMG2595.jpg
⑧茗荷谷川の河原
 地芳峠から国道440を進んでいると、大成トンネルの手前にきれいな河原が見えたので、下に降りて買った来たおにぎりを食べた。水は非常にきれいだった。
CIMG2597.jpg
⑨道の駅「みかわ」
 国道33に出て松山方向に少し進んだところにある道の駅「みかわ」で休憩。おみやげに栗の甘納豆を買ってみた。
CIMG2599.jpg
⑩桜三里PA
 国道33で松山に近づくと車が多くなってきたので、松山道に入り桜三里PAで休憩。散ってしまった種類もあるが、桜がたくさん植えられている。山の斜面にも桜がたくさん咲いていた。
CIMG2602.jpg
⑪瀬戸田PA
 いよ小松Jctから今治小松道へ進み、今治からしまなみ海道へ。生口島にある瀬戸田PAで休憩。途中の橋の上では、スクータや自転車がたくさん渡っていた。
CIMG2604.jpg
⑫福山SA
 福山西から山陽道に入り、給油を兼ねて福山SAで休憩。スペイシーでの最初のツーリングでも偶然一緒になった、前の職場の同僚にまた出会った。呉で大和ミュージアムを見て来たとのこと。前もハーレーだったが、昨年XR1200に乗り換えたらしい。マフラーを換えて燃調を少し弄っていることもあり、すごく乗りやすいとのこと。
CIMG2607.jpg
⑬吉備SA
 福山SAでXR1200氏が「呉に行く途中で、R1200GS Adventureに乗っている同僚に会った」という話をしていたが、途中でBMWが抜いていったので吉備SAに寄ってみると、休憩していた。
 写真の一番手前が同僚のR1200GS Adventureで、その向こうが友人のR1200GS。R1200GSはタンクなどをAdventureのもの(33L!)に交換している。高速を車の流れに乗って流していると、眠くなるくらい快適らしい。
CIMG2609.jpg
⑭龍野西SA
 Trickerのタンクは7.2Lしかないので、龍野西SAで給油と最後の休憩。この後、神戸西ICで高速を下りて帰宅。
 気温は余り上がらなかったが、四国カルストや松山付近以外は風も弱く、一日中晴れていたので、ツーリングするには良い天候だった。装備は上がGWのアンダーシャツ、マイクロフリース、スゥエットシャツ、ヒートテックベストにインナーを外したのR&Rジャケットで、下がGWのアンダータイツ、ウインドストッパージーンズで膝にサポータをしていたが、朝晩は腕の周りが少し寒かった。もうワンランク上の装備の方が良かったかも知れない。昼間の平地では気温が上がったので、ベストを脱いでちょうど良かった。
 まだ季節には少し早いためか、四国カルストは車やバイクが少なかったが、天気もよかったので、すばらしい展望を見ることができた。高速道路などの車もいつもほどではないようで、渋滞には遭わなかった。ツーリングのバイクも少なかった。

カテゴリー: Tricker, ツーリング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です